• 金曜日, 2021年12月3日

大切なスマホを守ろう!非正規店の選び方とは

Byadmin

2021年7月30日

技術力があるかどうか

スマホを修理するお店は、大きく分けると正規店と非正規店の2種類があります。正規店は、メーカーの認可を受けているので、修理の腕は間違いありません。一方、非正規店は業者によって修理レベルが千差万別なので、自分自身でしっかり見極め、選ぶということが大切です。

修理の技術を見極める上で重要なのは、対応機種や修理メニューの豊富さです。スマホだけでなくゲーム機など、色々な機種の修理をしている修理店の方が、技術力は高いでしょう。また、修理メニューもガラス割れやバッテリー交換だけでなく、電源ボタンやボリュームボタン、カメラ交換修理など、修理のメニューが豊富なほど、技術力を持っていると判断していいです。

価格表示が明朗である

非正規店に修理を依頼するのであれば、「できるだけ安い所で修理してもらいたい」と思っている人も多いでしょう。そのような人は、価格表示が明朗であるお店を選ぶことが大切です。お店によっては、作業料金をわざとわかりにくくしたり、修理部品と作業の料金が別料金になっていたりする場合があります。また、同意なく別の箇所まで修理され、追加料金を請求されたトラブルもあるようです。修理が完了した際は、価格表にある修理費用のみでOKというような、明瞭会計のお店を選んでいきましょう。

修理保証があるかどうか

「修理したのにすぐに壊れてしまった」、そんな時に修理保証がなければ、高額な修理代金がのしかかってきます。スマホは毎日使うものですから、万が一に備えアフターケアが充実している方が安心です。修理後の保障はあるのか、あるならどれくらいの期間なのか、修理結果に納得がいかない時は補償してくれるのかなど、非正規店はアフターサービスの充実度で選ぶことも大切です。

スマホ修理の三宮では、壊れたスマートフォンを即日修理することが可能です。修理に際して予約の必要はありません。